*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりに更新
お久しぶりデ━d(・ω・`o)━ス

本当に久しぶりすぎて、ブログのアップの仕方を忘れていたわ^^;
PC開いたのも久しぶりでした


ここに来ない間に、色々と世の中変わりましたね、、、しみじみ。
ほんの数ヶ月で 色々変化が起きるものなのですね。

最近はあたしの心境にも変化が起き、毎日考えさせられることも多く、、、
とは言え、あまり変化のない毎日を送っているあたしです (´∀`;)
でも 何も変化のない 『相変わらずな日常』 ってのがシアワセなんだなぁ~と
思ったりしています


そんな 『相変わらずな日常』 の一部を。


去年の話になりますが、
B’z様は去年は 日本ではライブを行わない予定だったのですが
急遽 突発ライブを行いまして、抽選で当たったので 参戦してきました!!!
IMG_1701.jpg 
と言っても、当たったのは娘ちゃんの名前で応募した分。
やっぱり彼女は幸運の持ち主だわ~
彼女のおかげで、去年はお目にかかれないと思っていたお二方に会えて
めっちゃ嬉しく幸せでした^^



そして12月は、前年ほどではなかったけれど そこそこお客様も来てくださり
30日までお仕事をして 無事一年を終わらせていただきました。

年末には 浦和の娘ちゃんも帰って来て、家族で年越し。
マージャンやったり 昼間からお酒飲んで マターリしたり
お正月はのんびりと過ごしました。
IMG_2023.jpg 
数年ぶりにおせちも作りました。


そして、今年は 下の娘ちゃんが成人式を迎えました。
IMG_2173.jpg 
去年と同じく、ダンナ母からお着物を、
亡きあたしの母からは帯をいただいて
ゴージャスな晴れ姿ができました^^

見れば見るほど 見事で美しいお着物でした。
娘ちゃんたちはシアワセ者ですね^^

七五三や 結婚式に参列のときやら 成人式まで、
お着物に関することは 全てダンナ母が作ってくださったものを着用してるので
あたしは何にも用意しなくていいのも 申し訳ないような気がしながらも
ちょっとラッキーではあります ( ̄m ̄* )ムフッ♪




お仕事も、今は寒くて お客様がお店に足を運んで下さりにくい時期ではありますが
何とかボチボチ 常連さんに支えられながら頑張っております。




どーも、、、PCの置いてある場所を微妙に変えたこともあって
なかなか開くのが億劫になってしまったり
更新もできないでいるのですが ボチボチ再開しようかな~とは思っている今日この頃。

でも、ご飯の写真撮る習慣も最近は無くなっちゃったし
何のブログになるのかしらん (。-`ω-)ンー
スポンサーサイト
すったもんだの秋の味覚満載ご飯
ハンドちゃんは、大学でスポーツ栄養学を勉強しているのだけど、先日課題が出た。

『3日間、朝昼晩の食べたものを 食材から調味料まで全て計量する』 
というもの。
コレ、一見簡単そうですが やってみるとものすごくメンドクサイ!!!

まず初日の朝ごはん。
メニューはロールパンサンドと牛乳。

パンを量る。
塗るマヨネーズを量る。
ハムを量る。
チーズを量る。
レタスを量る。(ミックスレタスを常備してあるのだけど、サニーと普通のレタスを分けて計量)
出来上がったサンドイッチの全体量を量る。
牛乳を量る。
写真に撮る。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・めんどくさいったらありゃしねーヾ(。`Д´。)ノ

更に、この朝はお弁当作りもありました。
メニューはオムライス。

玉ねぎを量る。ハムを量る。ご飯を量る。サラダオイルを量る。
ケチャップを量る。塩を量る。 卵を量る。ご飯炒めて卵焼いて巻いて
出来上がりを写真に撮り、更にかけるケチャップを量る。

オムライスだけでは隙間ができるので、ミックスベジタブルを炒めることにする。
我が家のミックスベジはグリーンピースではなくインゲンです ←関係ないが
にんじん、コーン、インゲンを分ける。それぞれ量る。炒め油を量る。塩を量る。胡椒を量る。
il||li▂█▀ฺ█●il||li ・・・・・

まだ隙間があるので、ソーセージでも入れたら?と思ったけど
ソーセージは挽き肉や皮や調味料が入ってるものだからメンドクサイということで
もうそれでおしまいにしました。

あーしんど。
あたしがやることじゃないんだけど、なんせ作り方を聞かれるものだから仕方ない。
ずーっと見てるだけというのも時間ばかりかかるので、手を貸さないわけにいかず
ナント、お弁当つくりに45分もかかっちゃったぜ(ll'∀')ァハハ-

その晩のご飯です。

P1160039.jpg 
秋刀魚の塩焼き
焼き色がよく付いてないのはあたしのだけで、他のふたりのはちゃんと美味しそうだったのに
写真を撮る前に食われてました^^;
今年初の新秋刀魚塩焼き!!! やっぱり美味しいなぁ(*´エ`*)ポッ


P1160038.jpg 
ちぎり蒟蒻とひらたけと里芋の煮物
味出しで豚肉入れてます。
いつもなら創味のつゆでオッケーなのに、だしつゆは色々とめんどくさいみたいなので使えず。
かといってちゃんとダシを取るのも、いちいちかつおぶしや水の量を量ったり、
ダシガラの量を量ったりと 考えただけでめんどくさいので 手軽に豚肉入れた。
お弁当用に買った生姜焼き用の豚なので分厚いなー(´∀`;)

あとはレタスとキューリのサラダ
ハンドちゃんお気に入りのドレッシングがあるんだけど、色々入っててめんどくさいので
マヨネーズかけて食べてました。
マヨならそのまんま成分表にあるので、そのものを量ればいいみたい。

もう一品は、オクラ納豆
納豆のタレを入れちゃって、入れた後で
「タレとかカラシの成分がめんどくさいやん!!!」 って慌てるハンドちゃん。
もう知りません 笑

あと、ご飯は愛知の新米でした
ご飯は炊いた状態で量ればいいだけなので楽だけど、
よそいたてを食べられない悲しさが(´∀`;)

こんな感じで大騒ぎで夕飯を作り、食べた後も 
残った秋刀魚の骨やスダチの皮やなんかを計量してて
本当にめんどくさそうだったわ・・・・・
栄養士さんって大変なのねぇ。

今晩もあの大騒動があります。
メニューは、秋鮭のホイル焼きの予定。
あとは、サラダとつるむらさきのおかか醤油。あおさの味噌汁。
これでも簡単メニューを考えたんだけど、、、、どうなることやら(*´ェ`) ボォー






話変わって、今見てる 『赤道の男』 っていうドラマ

主人公の彼(子役) ↓
イヒョヌ が、ある理由から事故に遭い、生死をさまようのだけど
意識が戻ったシーンでは

オムテンに変身!!!していた! (←主人公)
 オムテン
ぇ━(*´・д・)━!!!

意識が戻るのに10年くらいかかったわけ?って思ったらそうじゃなくて
ほんのちょっとしか時は経過してない設定だとわかるのにだいぶかかったし(´∀`;)

KBSさん、、、コレは余りにも無茶苦茶な設定ですってば!!!
違和感ありすぎて ストーリーに集中できません(´;ω;`)ウゥゥ
でも 先が気になるので見ますけどね・・・

お伊勢さんへプチ旅行⑤ 内宮早朝参拝~赤福本店でおめざ

翌朝は、5時に目覚ましをセットして早起きし 朝から大浴場へ。
前日は誰にも会わなかったけれど、朝の方がお風呂 混んでました 笑

お風呂を済ませて身支度したら、6時半に宿のロビーに集合して
神宮会館恒例の 内宮早朝参拝へ。
ガイドは宿の職員さんです。

早朝といっても、まだ夏の終わりだから日も長く
だいぶ日は昇っていたけれど まだ涼しく
清清しい空気が気持ちいい。
( ↓ 写真は参拝後に撮ったもので、かなり日が高いです)
P1160031.jpg 
ほとんど人の居ない宇治橋です。
昼間じゃ絶対に撮れない写真だわ。

宇治橋から朝日が見えた。何か神々しい気分になります。
P1150975.jpg 

ガイドさんについてぞろぞろ歩きます。
この日は15人くらい参加してたかな?
P1150979.jpg 

手水舎で手や口を清めてから参拝開始です。
ここも人が居ない写真はなかなか撮れないから貴重かも。
P1150981_20120924164548.jpg 

第一鳥居をくぐり、
すぐ近くにある五十鈴川の水にも手を浸し、さらにお清め。
IMG_1567.jpg 
昔の人は、ここで全身つかって禊をしたそうです。

そして、向かったのは、普段は足を向けたことのない
P1150984.jpg 
『瀧祭神』 (たきまつりのかみ)
ここは五十鈴川の近くに位置し、御神体が宮にまつられているのではなく
そのままむき出しの状態で置かれています。
木の柵の間から御神体である石を直接見ることができました。
でも、写真はNG。


次に向かったのは
P1150992.jpg 
『風日祈宮』 (かざひのみのみや)
風の神をまつっています。
内宮の別宮の中でも位の高いお宮だそうです。
P1150991.jpg 
つくりはシンプル。どこの別宮もこんな感じでした。
奥に見える、ロープで囲った部分に、式年遷宮で建て替える次のお宮が建つ予定です。

P1150995_20120924165149.jpg 
『風日祈宮』 へ行くためだけの橋です。
とっても立派!ちなみに鳥居の柱は
職人さんがカンナだけでつるっつるに仕上げたものだそうで
触ったらとても滑らかで驚きました。

この後は、神楽殿を左に見て
P1150997.jpg 

こんな参道を少し歩くと
P1160004.jpg 

いよいよ内宮の正宮へ。
P1160006.jpg 
いつも人でいっぱいのこの階段も、さすがに朝は人が少ないので
こんな貴重な写真も撮れました。
写真撮影は階段下まで。
神気あふれるこの正宮で、心静かに参拝しました。
ここでは世の中の平穏をお願いするようです。

こちらの白いシートの向こう側では 式年遷宮の次のお宮が建立されています。
P1160003.jpg 
正宮がふたつ並んでるところも貴重な光景なんだろうなぁ。

次に向かったのは 天照大御神の荒御魂(あらみたま)がまつられているお宮。
P1160026.jpg
 
天照大御神の和御魂(にぎみたま)がまつられているのが正宮だそうです。
ガイドさんの説明をわかりやすく言うと、、、

和御魂→穏やかな魂
荒御魂→積極的な面の魂

ということらしい。
ここでは個人的なお願いをしてもいいそうです (* ̄ー ̄*)フフ 
P1160025.jpg
 
ここでも右側に次のお宮を建てる準備中。
あ、右下に写ってるお姉さんが神宮会館の職員さんで、ガイドをして下さった方。

最後は、荒祭宮で参拝を済ませて、ちょっとした坂を下りてきた辺り
神楽殿に出るちょっと手前のところに 見過ごしそうなほど小さな神様が居ました。
P1160030.jpg 
『四至神』 (みやのめぐりのかみ)
絶対に読めませんね^^;
ガイドさんが教えてくれなかったら、永遠に気づかなかったかもです。ごめんなさい。

こうして1時間半かけて早朝参拝をしました。
ガイドさんの説明もわかりやすく、朝の空気も気持ちよく
とてもいい体験になりました。
P1150978.jpg
 
宇治橋を渡れば、また俗世界に戻ります

このあと、宿に戻って朝食をいただきました。
P1160032.jpg
早起きして歩き回ってお腹ペコペコだったので
朝食がひときわ美味しかった。
実際、どれもとってもいい味付けでした。

宿をチェックアウトした後は、またまた歩いて赤福本店に寄り
自宅用にお土産を買いがてら、おめざ代わりに出来立て赤福餅をいただいた。
IMG_1546.jpg 

そういえば本店でいただくのって初めてだったかも?
奥にこんなお座敷が広がってて、五十鈴川を眺めながら赤福餅をいただけます。
IMG_1578.jpg 
普段は大賑わいのここも、さすがに朝の10時に人はあまりおらず
うちらが食べてるときは誰もおらず貸切状態でした。

IMG_1574.jpg
 
出来立てはお餅が柔らかくて 本当に(*^¬^*)ウマヒィ♪


おはらい町には猫もいっぱい居たよ^^
IMG_1542.jpg
 


1泊2日のプチ旅行だったけど、
「天の岩戸の水を飲む」 という目的も達成したし、
美味しいもの食べたしお酒も飲んだし、
念願の早朝参拝もできたし、充実したものになりました^^

来年の式年遷宮も行きたいなぁ。
その時も早朝参拝したいと思います。



おしまい。

お伊勢さんへプチ旅行④ 外宮参拝~夜のすし久


天の岩戸で神聖なお水を飲んだ後は、外宮に向かいました。
お伊勢さんの参拝は、外宮→内宮 という順番で行うのが昔からの習わしだそうです。

外宮には 『豊受大神』 様という、
衣食住をはじめとした あらゆる産業の守り神様をおまつりしてあります。
P1150958.jpg 
ここで、不自由ない衣食住に恵まれていることに感謝します。

お伊勢さんは来年、20年に一度の 『式年遷宮』 を迎えます。
式年遷宮とは、お宮を建て替えて 神様の家を新しくするのです。
P1150959.jpg 
鳥居のすぐ横から白いシートがかけられていて、
中では新しいお宮を着々と建立中でした。
来年には、古いお宮と新しいお宮が同時に存在する時期があるので
同時に新旧のお宮を見てみたい気がしました。

参道を道なりに歩いていると、外宮の別宮がいくつかあるので、
P1150967.jpg 
そこも参拝しました。
外宮は初めて参拝したのですが、のんびり歩いて全部回っても30分くらいかな?
これからは内宮だけではなく、外宮から参拝するようにしようと思いました。
それにしても、、、この日は蒸し蒸しと暑い日だったので
次回から 行くのなら長袖の季節の方がいいわ^^;


外宮参拝のあとは、本日の宿 『神宮会館』 にチェックイン。
お伊勢さん内宮から徒歩5分、おかげ横丁は目の前の立地の
便利な場所にあるのと、ガイド付き早朝参拝をしてくれるので ここに決めました。
P1150972.jpg 
建物自体は古いみたいだけど、お部屋もお風呂もトイレも
ものすごく清潔で綺麗です。
おまけに駐車場は無料だし、宿泊費もリーズナブル。
なので、観光シーズンにはすぐに予約がいっぱいになってしまうみたいです。

内宮参拝のとき、車で行くと 駐車場が少なくて長時間駐車待ちで並んだり
遠いところに停めなくちゃならなかったり、駐車場代が高かったり
混んでるときはものすごく不便なのだけど、
ここに泊まれば駐車場は無料だし近いし、
そういう意味でも使い勝手がいい宿だなぁと思いました。

チェックイン後、朝も早かったし、暑さで疲れてしまい
眠気が襲ってきてたので 1時間ばかり昼寝をしてから
目の前にあるおかげ横丁に繰り出しました。
時間にして4時くらいだったかな?
IMG_1533.jpg 
なんと、おかげ横丁やおはらい町のお店のほとんどは
5時~5時半で閉まってしまうのですよ~^^;

閑散としつつあるおはらい町を抜け、内宮に最も近い赤福に行って
IMG_1540.jpg 
夏限定の 『赤福氷』 をいただきました。
中にお餅と、赤福のあんこがちゃんと入ってました^^
但し、コレ 抹茶のシロップがものすっごく甘いです (-д-`*)ウゥ-
ダンナとふたりで半分こしたけど 甘すぎて途中でギブ
ま、食べてみたかったので 味を知ることができて良かったということで 笑

お店もボチボチ閉まり始めたおはらい町を歩き、今夜の晩ご飯のお店に向かいました。
IMG_1545.jpg 

『すし久』 さんです。
IMG_1552.jpg 
宿から歩いて行けて、晩ご飯を食べられるお店を色々探した結果
ここなら開いてることがわかったので 決めてありました。
それに、以前ここでてこね寿司を食べたとき、おつまみが充実してることを知ったので
是非夜に来てみたかったのよね (人`∀´)イヒッ

まずはビールで乾杯し、喉が潤ったら日本酒に切り替えて本格飲み開始~
IMG_1557.jpg 
メニューには 「熊の古道味噌」 とか、「椎茸とあおさの佃煮」 とか
酒飲み心をくすぐるものがイッパイ ヽ(○´▽`○)ノ

「鰻の白焼き」 も頼んじゃいました ( ̄m ̄* )ムフッ♪
IMG_1558.jpg 
本当は長焼きだったのだけど、白焼きに変えてもらった。
ちゃんとまるっと一尾分だったし、うなぎの香りがちゃんとして
身がふっくらとして 焼きすぎず、いい感じだったので大満足!!!
ホント、日本酒のお供に鰻の白焼き 最高っっす!!!
上の丸いコロコロとしたものは 「里芋の唐揚げ」
たった¥200でこの一皿。 すごくないですか?すし久゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!

〆は ここの名物料理 「てこね寿司」
かつおがもっちり甘くて、寿司飯も丁度いい塩梅のお味で
本当に好みの味。美味しい~
IMG_1560.jpg
 

シアワセな晩酌タイムでした

ほろ酔いですし久を出たら、歩いて5分もかからない宿へ戻り
誰も居ない大浴場でひとりのーんびりお風呂につかる
こんな時間は久しぶりだったなぁ~^^

風呂上りにも 買って冷やしてあったビールを飲んで
次の日の早朝参拝に備えて この日は早く寝ました。



つづく。


お伊勢さんへプチ旅行③ 天の岩戸の水を飲む

お昼を済ませて、本来の目的地である 『天の岩戸』 へ向かいました。
お伊勢さんからちょっと入った山の中をドライブしてると
IMG_1530_20120924130337.jpg
突然入口が現れます。見過ごすところだったわ^^;
ちなみにナビではめっちゃ変なところで 「ここです」 と言われたどり着けなかった 笑

途中までは車で行けますが、駐車場からは歩いて行きます。
IMG_1531.jpg 
こんな山の中です。

P1150941.jpg 
名水らしい。

薄暗い林の木々の間から木漏れ日が差して幻想的でした。
P1150943.jpg 
マイナスイオン浴びまくり!!!!! 

P1150942.jpg 
小さなせせらぎに沿って歩きます。

この滝を越えたら、
P1150953.jpg 

右手に階段があり、この鳥居の奥に天の岩戸があります。
P1150949.jpg 

これが 『天の岩戸』
P1150951.jpg
本当に岩の間から水が出てきています。

このお水を飲みなさい、って言われたけど
「生水は飲まないでください」 って書いてあった 笑
ちょっとだけ飲んだけどね。

お水は水筒に汲んで来て、家に帰ってきてから煮沸して冷やしたのを
しっかり飲みました。
ものすごく美味しいお水でビックリ!
さすが名水百選なだけあるなぁ。

さて、ダンナの食道は浄化されたのでしょうか???
よくわからないけれど、良い体験ができました。




つづく。
 
プロフィール

ようた

Author:ようた
登場人物:
猫3匹(はっち・もも・なな 全員♀)
娘たち(ハンドちゃん・サッカーちゃん)
マイペースだんな
グータラなあたし

カテゴリ
最近の記事+コメント
カレンダー&アーカイブ
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

+ アーカイブ
 
来てくれてありがとう。
お気に入りブログ
ブロとも申請

ここをポチ♪

**
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。